ストレスがアロマの香りでラクに!身体に起こった変化とは?

ストレスがアロマの香りでラクに!身体に起こった変化とは?

 

エッセンシャルオイルセージセージのエッセンシャルオイル

 

 

うつっぽい時の
アロマテラピーに。
私が効果を感じた
エッセンシャルオイル。

 

 

仕事のストレスを心身共に
目一杯特盛りに、
並々溢れ切るほどに
貴女が抱えている時って

 

 

 

  • 食欲など一切湧かない。
  • 食べてもまるで美味しくない。
  • 無味無臭で味氣ない。

 

 

 

のではないでしょうか。

 

 

いわゆる

 

 

五感が鈍った状態です。

 

 

 

 

疲れた女の人

 

 

 

 

生体はストレスによる限界を感じると
「逃走・闘争反応」と言って
命を守るためのモードに
スイッチが切り替わります。

 

 

 

 

 

五感で豊かさや幸せを
感じられるときは
心身が緩まり、
リラックスしている
オープンな時のみです。
(余裕があるとき。)

 

 

 

 

リラックスアロマ

 

 

 

 

だってそうでしょ?

 

貴女の命を脅かすほどの
ストレスフルな緊急事態中に、
バラの高貴で甘美な香りなんて
わかんないもんね(・ω・)

 

 

尾道の40代からの
リラクゼーションサロン
SweetMoonです。
整体とアロマを使ったトリートメントで
貴女が抱える心身のお疲れを
メンテナンスしスッとラクに致します。

 

2月も中旬に入りました。
41歳になりました!
絶賛本厄中の
HPのひと、こじまです('ω')ノ

 

 

 

今スグ!疲れと重みを吹っ飛ばすデトックス風呂のすすめ

 

は、やってみました??
どうっスか?('ω')ノ
ひと昔前に織〇裕二が
出演していた目薬のCMのように

 

 

 

 

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
(なぜか離陸する飛行機の前にいるという(笑))

 

 

 

は、来ました?(笑)

 

 

 

 

いつもブログをご愛読くださり
感謝申し上げます☆彡

 

 

 

 

今日のテーマは

 

 

 

「ストレスがアロマの香りでラクに!身体に起こった変化とは?」について。

 

○○○のエッセンシャルオイルを匂った瞬間、体内の脈動を感じ、心身が復活したエピソードをお伝えします。

 

 

数日間は食欲もなく
氣分も悪かったんだけどなぁ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セージのエッセンシャルオイル

 

エッセンシャルオイルセージ

 

 

セージだけは別次元の
favoriteアロマなんです。

 

 

心身共にきつかった時代。
半ばお守りとして持ち歩いていた
エッセンシャルオイルが
『セージ』です。

 

 

セージを

 

 

  • ちょっと緊張する人込みで。
  • ひとが密集する電車内でコソッと。
  • 電車に乗る直前に。
  • 公園のベンチで。
  • ライブのステージ前に。
  • 出勤前の憂鬱な朝に。
  • 前を向く氣力の不足時に。
  • 氣持ちがブレブレのときに。
  • 思考がモヤモヤするときに。
  • 黙想中に成功イメージのサポートに。

 

 

使っていました。

 

氣持ちを強く持ちたいときには
必ずセージを出動させていた時分が...
あったんですよねぇ('ω')ノ
心を強壮する働きがあるから落ち着くし。
胆力が据わる香り=セージ
になっちゃったんです(≧◇≦)

 

 

セージの香りで信じられないことが!

 

セージセージの葉

 

 

張り詰めた神経を
セージが解除した!?
なんとその結果...!

 

 

お守りアイテムとして
セージのエッセンシャルオイルを
肌身離さず持ち歩いていました。
ストレスを強く感じてしまうくらいに..
まだ青かったんだね(笑)

 

 

 

 

 

貴女にはどうしても行きたくない場所はありますか!?

 

 

 

 

いまは無くとも一度くらいは
そんな悲壮的な氣持ちを
抱くこともあったかと思います。

 

僕もねぇ...あるのよ。あったのよ('ω')ノ
約14年前。2008年。
ストレスを強く感じ過ぎてロクに
ご飯が喉を通らなかった時が。

 

 

 

その場所に

 

 

 

着いた。うわぁ。
やっぱキツイ。
息がしづらい(-_-)

 

 

 

 

セージセージ!
エッセンシャルオイルの
小瓶のフタを開ける。
おもいっきりセージの浄化の香氣を
吸い込み横隔膜を下げる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

信じられないことが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起きた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐうぅぅぅぅぅ~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え(・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セージを嗅いだら
おもいっきり
お腹が鳴ったんだ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹が空いてるじゃ
あーりまセンカ!!\(-o-)/

 

 

 

 

 

お腹がすく

 

 

 

もちろん頭の中も心も
ツラさの膨満感よ('ω')ノ
つらい。嫌だ。嫌われてる。
話すことない。話したくない。
逃げたい。助けてくれ。もう嫌や。

 

ぜんぶ自分の都合の良い(悪い)妄想。
そればーっかりだったらしく。

 

 

 

「食欲がない。腹が減らない。」
でも実際は(肉体は)全然違った。

 

 

 

 

肉体と精神

 

 

 

 

 

お腹が空いていることをまるで無視して
頭の中だけで生きていたことを
セージから教えてもらったんです☆
身体も生きているんだから!
嗅ぐという行為をすることで
生体も生きていると氣づかされたんですよね。

 

お腹が減るアロマテラピー。
いかがでしょうか?(笑)

 

もちろんそのあとは
言うまでもなくラクになりました♪
身体の空き容量を感じたのだから。

 

 

私のコアアロマ「セージ」とは?

 

エッセンシャルオイルセージセージのエッセンシャルオイル

 

 

セージの仲間は
世羅高原にも咲いているヨ!

 

 

セージの和名は「ヤクヨウサルビア」
セージはスパイスとして
調味料コーナーにも置いてある
身近なハーブ。

 

ブルーサルビアは世羅高原にも
群生していますね(^◇^)

 

 

 

サルビアブルーサルビアの花

 

 

 

 

セージの香りはトップノート
のなかでも強めかな。
ローズマリーの濃いグリーンが
もう一段パワフルな感じ。

 

 

 

ローズマリーローズマリー。街中で見かけますね。

 

 

 

 

 

 

セージは例えるとこんな感じ。

 

自分の心の中に
無秩序で不安定な草...
のようなものがたくさん
生えているとして。
それは悩みだったり、
夢だったり、希望だったり、願いだったり。
弱々しさだったり。
でもそれこそが自分らしさだったり。

 

 

 

 

 

 

セージは
自分の中の緑生を
シャキーンとした
艶やかな
本来の輝きに
立ち戻らせて
くれる香り。

 

 

 

 

芝生

 

 

 

 

 

「したくないけど...
その先には行きたいし!\(-o-)/」

 

と確認させてくれるようなセージ。
緑の強さがほどばしるセージを
”ストロングハーブ”
呼びたいわけですよ(^◇^)

 

 

そんなこじまの
ヒーロー&ストロングハーブ
であるセージはやっぱりさすが!
って感じの説明が盛り沢山デス!

 

 

 

 

1551年に、ドイツの薬草家が、
「セージは医者、料理人にも、台所、地下室の場所も、貧富も問わず役に立つハーブである」という言葉を残している。
また、古いアラビアのことわざには、
「庭にセージを植えているものが、どうして死ぬことができようか」とあるように、古くから薬効に富む薬草として有名である。花にはミツバチが好んで集まることから、セージからとれる蜂蜜が、セルビア、モンテネグロでは主な輸出品のひとつとなっている。
セージは、ローズマリーとともに他のスパイスに比べて際立って強い抗酸化作用を有している。

 

出典:セージ~wikipedia~

 

 

 

 

その薬草家って一体だれだ('ω')ノ

 

 

 

 

セージとクラリセージとは別物

 

クラリセージとセージは香りも
成分も異なる同属別種。

 

 

香りの強さでいうなら
セージは動的、
クラリセージは静的でしょうか。

 

SweetMoonではトリートメントでも
セージは使用していませんね。
クラリセージは更年期アロマとして
使用しています。

 

 

まとめ

 

エッセンシャルオイルセージセージのエッセンシャルオイル

 

 

「ストレスがアロマの香りでラクに!
身体に起こった変化とは?」

 

はいかがだったでしょうか?

 

ストレスに直結するのは感情。
氣持ちがダメなときは
そのダメな氣持ちに”だけ”
フォーカスがあたりがち。

 

 

 

人間は頭だけで
生きてるわけではない。
身体も生きているわけですよ。

 

 

でも思考がダメなままじゃ
身体もなかなか...ね。

 

せめて「いい香り♪」って感じる
嗅覚とゆとりのある豊かで健やかな
メンタルは最低限持っていたいものですね。

 

 

 

いい香り

 

 

 

 

ご存じですか?

 

ひとは食べるという
”本能”を満たすことで
ツラい感情を整理し、
氣持ちを癒していく側面が
あるのだそうです。

 

ヨーロッパと日本での大遠距離恋愛
の後に失恋した子も言ってたなぁ。
「もうなにも食べなくていい」
って思ったのも3日だったそう。

 

失恋したてなのに
お腹空いたなぁって
思い、改めてショックを
受けたとかなんとか(・ω・)

 

 

 

食事

 

 

 

まだまだ寒いですね。
そりゃ2月だもんね。寒いやろ(・ω・)
お身体を温かくしておすごしくださいね☆彡
最近、入浴剤にハマっているこじまでした。

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございます☆彡

 

 

次回の記事はもしかしてストレスにもなってる!?
友達はいますか?①~社会に出てからの友達とは~をお伝えいたします。

 

 

page top