整体とアロマトリートメントで40代からの疲れを取るマッサージについて

整体とアロマを合わせたマッサージは40代からの疲れに有益に作用します

整体とトリートメントのアプローチの違い図解

尾道 マッサージで検索されるかたも
徐々に増えて参りました。
福山でマッサージを探している
女性からの問い合わせも!

 

尾道の40代からの心身メンテナンスサロン
SweetMoonのHP担当のこじまです。
あなたのご愛読に感謝です!

 

 

令和に感じた日本人の心と植物のパワー

 

も4月2日にアップしていますので
そちらもよろしくお願いいたします♪

 

 

40歳を境に肩こりを常にストックし、
気候の変わり目には
頭痛がこびりつき、
年に2回はわけもなく
腰がピキッと痛む。

 

夕方になればブーツはまるで
接着剤をつけたかのように脱ぎにくく...。

水邪でブーツが脱げない女性イラスト

家に帰り、靴下の痕をみてみれば、
ギュウギュウに輪ゴムでも巻いていたのか?
というくらいにギザギザと...。

 

おまけに

 

(まだ続くんか?)

 

ストレスだぁ対人関係だぁと
目に見えない曖昧なものから、
ハッキリしているのにモヤモヤさせるものまで

 

わたしゃもう積載オーバーじゃ!\(-o-)/

 

そいつたちのおかげで
いつもなーんとなく
ダルくスッキリしない毎日

 

 

...を過ごしてません??
...と感じてませんか??

 

 

大人対応という言葉がありますね。

 

気づけば自分の体調や健康に対しても
どう付き合うかという忖度っぷりを
満開にフルオープンだ( ̄▽ ̄)

 

今ハッキリとわかることは

 

桜が満開の4月であることと

あなたの疲れのピークもはるか数年前から

一年中満開だということでしょうか( ̄∇ ̄)

 

 

 

 

地面に伏した女性のイラスト

 

 

 

そんな40代からのあなたの”ド疲れ”を
スッとラクにする?
「んなもんあるわけないじゃろう」
という魔法のようなコンセプトを掲げた
心身メンテナンスサロンが
尾道に現れてはや4ヶ月が経とうとしております(^^)

 

 

今日のポイントは

 

 

  • なぜ整体だけでは疲れが取れたと感じないのか?
  • 筋肉を撫でさするだけ?のアロマトリートメントの目的とは?
  • なぜマッサージにアロマテラピーを取りいれるのか?

 

 

のよく聞かれるご質問にお答えしつつ、

 

 

整体とアロマテラピーを使ったSweetMoonの施術3つの特徴

 

 

を、あなたにお伝えしたいとおもいます!(^_^)

 

 

整体
アロマトリートメントでは
伝えきれなかった
お客様の事例と
疲れに有益に作用するメカニズムを、
”水道ホース”にたとえて
SweetMoonの魔法の種明かしを
していきたいとおもいまっす^^

 

 

 

 

 

 

整体とアロマを使ったSweetMoonの施術3つの特徴

 

尾道整体とアロマトリートメントマッサージSweetMoonの図解イラスト

 

 

順番に解説していきましょう♪

 

 

 

 

整体

 

 

 

 

メディカルマッサージとPNFストレッチで
ピンポイントにコリにアプローチです。

 

コリ、こわばり(強張り)は
同じ姿勢や動作を、
長期間(時間)無意識に
続けてきた際にできあがることが多いです。
(自覚なしって方が多いですよ。)

 

 

職業病やクセなどで

左右の筋肉の状態がアンバランス。

 

またご自分で思っていた
状態とは反対!ということもあります。

 

例えば

 

「左腰が痛いんです」
とおっしゃるお客様も
左をかばうばかりに
実は右の方がこわばっている
というパターンが
ひざ、肩、腕、お尻にもみられるなど。

 

整体は痛さやダルさ、疼きを解消しつつ、

お身体のバランスを整え柔軟性のある

筋肉に戻してあげるイメージです。

 

 

あなたのお身体のクセや
こわばりやすい箇所も合わせて
お疲れが
溜まりにくい身体の使い方を
アドバイス致します♪

 

 

 

アロマトリートメント

 

 

 

 

トリートメントは身体をゆるめ

リラクセーション作用に優れています

 


ヘアトリートメントにダメージ補修や修復の意味合いがあるように
アロマトリートメントにも筋肉ダメージの修復のニュアンスやイメージがあります。(体感も)
しかし、”筋肉の修復”は身体(肉体)への医療行為である治療・処置という意味合いを想起させるので
SweetMoonではアロマテラピー業界用語としての”筋肉ダメージの修復”という表現は適切ではないと考えます。

 

 

 

 

あなたの
お疲れの筋肉に対して

 

アロマテラピー(芳香療法)で使う精油(エッセンシャルオイル)
とキャリアオイルをブレンドしたオイルを使います。

 

植物のエッセンスがギュっと凝縮された
アロマテラピーの精油の薬理作用を
筋肉とリンパに応用するわけですね。

 

整体のように力は使わず、
筋肉の表面を軽擦(軽くなでさする)することで
お身体に溜まった
疲れの元になる不要物質の滞りや詰まりを
リンパに沿って流していきます。

 

 

アロマトリートメントは

オールハンドタッチングにより

リラクセーションを深め

リンパの流れに不要物を乗せ

体外へと排出させる役目も担います

 

 

アロマトリートメントの極意は
”柔らかくして流す”です。

 

 

 

 

アロマテラピー(芳香療法)

 

 

 

 

アロマトリートメントで使用する
ブレンドオイルは3種類ほどの精油を
実際にお客様に選んで頂いてます。

 

とてもいい香りがしますヨ♪

 

また

 

お客様が選ばれた精油は

いま、身体と心が欲している香りです。

(好み・今日の気分も含め。)

 

例えば

 

サンダルウッド(白檀)。
神経を鎮めるのに
とても優れた精油で有名です。
(ひとによっては寝落ちしてしまうほど。)

 

ふだんから神経がピリピリしている
繊細な頑張り屋さんのチョイスが多いです。
久しぶりに心から休まりたい!
というニーズが伺えますね。

 

 

フローラル系(オレンジ・ベルガモットなど花)の精油は
女性に人気ですが
気持を明るく前向きに持ちたいな!
という場合によく選ばれるようです。

 

 

このように

 

アロマテラピーは嗅覚経由で

あなたの無意識領域の ”快” に

アプローチし、脳も心も筋肉も神経も

ゆるめる目的があります。

 

 

あらかじめ
ゆるまった筋肉は
整体・アロマトリートメントが
さらに心地よく感じ、
お疲れが取れていく感触を
より味わえることでしょう。

 

本当な話、
SweetMoonでは施術後に、
涙される女性のお客様もいらっしゃいますから。

 

ホッとできるかどうか(副交感神経優位)、
重要なカギを握っているアロマテラピーは
施術の質を左右します。

 

疲れはゆるめて整えて流す

あなたのお身体を
水道のホースに例えてみましょう。

水道ホースのイラスト

血液、リンパ→水

筋肉→ホース

 

ざっくり言うと

 

整体で
ホースのねじれやかさばりを整え
水がスムーズに流れる状態を作ってあげる。
(多少は流れます。)

 

状態を整えたうえで
アロマトリートメントで
水を流し不純物を排出させる。
ホースのダメージメンテもする。

 

 

整体のみで疲れがとれた実感が少ないのは
状態が整ったものの、お疲れの物質(乳酸など)が
流れきったわけではないからです。と、言いつつも・・
撫でさするだけのトリートメントのみでもガツンとこない・・。

 

 

 

整体とトリートメントのアプローチの違い図解

↑↑

この両方が行われることで
疲れはより高いレベルで
取れて、流れていくのです(^_^)

 

 

アロマでゆるめ、整体で整え、

トリートメントで流す!

 

 

 

しぶとい疲れは時間を味方にしてみて

ギリシャ文字のアナログ時計のイラスト

 

40代ともなると疲れはなかなか
抜けにくいものじゃないでしょうか?
(こじまも38歳。すでに疲れ取れにくし\(◎o◎)/)

 

ストレスも相当なもんですよね。
白髪は生えてくるし(笑)

 

 

もちろん1回の施術で

疲れが取れるわけではありません。

 

 

かなりラクになれるとはおもうんですけどね。

 

この世に一撃必殺で悩み解消!
なんてものは基本的にないですよね。

 

 

90分や120分の施術で数年の疲れが
取れるなら疲れてないですよね (笑)

 

普段、我慢に我慢を
ミルフィーユのように重ね続けてきた
あなたなら余計にね。

 

 

少しずつ少しずつ、
氷が溶けていくように
疲れがとれていき
疲れにくい体質に変わってきた!
というのが理想的です。

 

 

日々のストレッチや左右のバランスを
できるだけフラットに保つための
アドバイスやアロマテラピーについては
セラピストがしっかり致しますからね(^^)

 

 

40代からの疲れは
整体とアロマトリートメントを合わせたマッサージで
心身の可動域をゆるめ広げ和らげていきましょう!

 

 

ありがとうございました☆

 

page top